新着情報

お知らせ2020.07.31
「アガベ・テキラーナ」の開花が確認されました
約50年に一度だけ一生に一度の花!

2020年4月下旬 から、少しずつ大きくなっていく姿を我が子のようにスタッフ一同見守っていた蒸留酒「テキーラ」の材料となる植物「アガベ・テキラーナ」の花芽が伸びはじめ 、高さ約 10メートル まで達した花芽から、7月26日(日) 開花が確認できました!今後は順次開花し、 7月末~8月上旬が見頃となり 9月まで花が鑑賞できる予測として おりその後 は古株になるまで展示は続ける予定としております 。

アガベ ・ テキラーナは、メキシコ原産の多肉植物です 。実際に開花に要する年月は、 原産地の良好な環境で15年程度、 日本では30年~ 50年ほどと言われています 。 また、この種は生涯に1度だけ花が咲き 、結実すると枯れる一回結実性の植物としても知られています。

●場 所/水上楽園 ロックガーデンエリア
●見頃予想 7 月末~ 8 月上旬 9 月まで花 ,10 月までは子株が鑑賞できる予測


 

TOPへ

TOPへ

お問合せ
  • 園内の利用
  • 観る
  • 体験する
  • 学ぶ
  • 食べる・買う
  • イベント
  • アクセス
  • 団体の方へ